女性漫画

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回/ライカの考察も!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

大人気ミステリー漫画「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレをまとめてご紹介!

2022年1月に、菅田将暉さん主演でフジテレビにて実写化される話題作です。

主人公・久能整が繰り広げる独特な世界に引き込まれること間違いなし!

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレ、チェックしていきましょう★

\今すぐ試し読み開始
ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\最新8巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

まぐみ
まぐみ
U-NEXT会員登録で600ポイントGET
ミステリと言う勿れは、全巻が各462円で配信中!

確実に1巻分を無料で読むことができます♪

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)ネタバレ!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
1巻 1話 Episode 1
2話 Episode 2【前編】
2巻 3話 Episode 2【後編】
4話 Episode 3
5話 Episode 4
3巻 6話 Episode 4-2
7話 Episode4-3
8話 Episode4-4
9話 Episode4-5
4巻 10話 Episode4-6
11話 Episode 5
12話 Episode 6
13話 Episode 7
5巻 14話 Episode 8
15話 Episode8-2
16話 Episode8-3
17話 Episode8-4
6巻 18話 Episode 9
19話 Episode2.5
20話 Episode2.5-2
21話 Episode2.5-3
7巻 22話 Episode 10
23話 Episode10-2
24話 Episode10-3
8巻 25話 Episode 11
26話 Episode 12
27話 Episode 13
9巻

28話 Episode13-2
29話 Episode12.5
30話 Episode14
31話 Episode14-2

9巻は2021年7月9日に発売予定です!

 

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)ネタバレ:見どころを紹介♪

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」の見どころをご紹介します!

まぐみ
まぐみ
MagMag編集部でもとても人気の高い作品です!

絶対に一度は読んで見て欲しい作品です。

主人公:久能整の視点が興味深い!

主人である久能整(くのう ととのう)を中心にストーリーが進められていきますが、彼の見解・視点が非常に興味深くおもしろいです!

ミステリーに限らず、謎解き漫画はどうしてもセリフの数が多くなってしまう傾向にあります。

本作品もまた主人公である整くんがよく考え、よく喋る子であることもあり、たくさんの吹き出しが並んでいます。

しかし、一見多すぎるように感じるそのセリフも、読んでみると案外すっきりと感じられます。

きっとそれは、どのセリフも作者様によって丁寧に選び抜かれたものだからなのでしょう。

特に整くんは性格上、丁寧に言葉を選んでいるように思えます。

整くんのセリフは「このタイミングで話すことかな」と他の登場人物に言われることもあるのですが、話している内容自体はとても面白く、よく考えられているものばかり。

周囲からはそうは見えないのでしょうが、きっと整くんの頭の中では全ての話が一本の線で繋がっているのでしょう。

頭の中にある引き出しが多いので、一つの言葉・事柄から引き出される内容がたくさんあるのだと私は思いました。

それは、一つのものを多角的に見ることで、いろんな人の視点で物事が見られるということです。

男性でありながら女性に対して思いやりの深い考え方をしたり、犯人の気持ちに寄り添っていたり、整くんは非常に柔軟な思考をもっています。

そんな彼の考え方に触れると、自分だったらどう思うだろう、どう考えるだろう、と自身と向き合うきっかけにもなります。

多くの登場人物たちはもちろん、読者の中にも整くんの考え方やセリフに救われることがあるのではないでしょうか。

ただのミステリーじゃない?!犬童事件からの流れが深い!

「ミステリと言う勿れ」というタイトルではありますが、非常にミステリーとしても完成度の高い作品となっております。

一つ一つの小さな事件から、その中に潜む大きな謎まで非常に読み応えのある作品です。

何気ないセリフが後々に繋がっていたり、前の事件が後の事件をより面白くさせるスパイスになっていたりしていて、ハラハラが止まらない…!

主人公であり探偵役でもある整くんは、決して自ら積極的に謎を解きに行く姿勢を見せているわけではなく、つい「気になってしまった」から関わってしまうことが多いです。

一方、もう一人の探偵役である我路くんは、自身の姉の事件を追うことを目的として動き、その事件に関係する人物の事件を解決しています。

たくさんの人、さまざまな事件を成り行きで解いていく整くんに対し、必要な情報を得る過程で自ら積極的に事件に関わっていく我路くん。

二人の姿勢は対照的ではありますが、その二人が同じ「星座の記されたアクセサリー」の謎を追っているのが一番面白いところだと私は思っております。

別の道筋を追っている二人が、どこかで交わり、共に大きな謎に挑む日が来るのだと思うと、非常に楽しみです!

 

また、子供の頃読んだミステリーの中に、こう言ったセリフがありました。

「みんなが幸せになるように事件を解決することが名探偵の仕事だ」

前述しましたが、整くんは犯人の気持ちに寄り添う形で謎を解くことが多々あります。

ただ犯人を警察に突き出すのではなく、何故そんなことをしたのか、その動機を知り、感情を理解し、犯人に自分の罪と向き合う機会を与えています。

犯人によっては自身の行いを正しいと信じて疑わない人もいますが、それでも自らの罪を悔いる人、自首をする人もいます。

犯した罪が消えることはないでしょう。それでも、少しでも彼らの気持ちに整理がついたのではないでしょうか。

幸せになる「みんな」には、きっと犯人も含まれているでしょうから、その言葉を借りるなら、整くんには名探偵の素質があると思います。

それゆえに、非常に読後感の良いミステリーに仕立て上がっています。

人間味を感じるストーリーに心打たれること間違いなし!

整くんは決して交友関係の広い青年ではありません。

一人暮らしのお家には殆んど人が訪ねてきませんし、友人と遊びに行くような描写もありません。

しかし、そんな彼が事件をきっかけに出会う人々はいずれも個性的で面白い人たちばかり。

たとえば、同じ「警察官」の肩書を持っている人でも、男性の警察官、女性の警察官、若い人や年配の人までいます。

そして、その人たちにはそれぞれの人生があります。

各々が持つ悩み、価値観や人生観があり、感情があり、プライドがあります。

その全てが描かれているわけではありませんが、きっと作者様の頭の中には全ての登場人物の人生が詰め込まれているのでしょう。

そう感じさせられるほど、この作品の人たちは生き生きとしています。

そして、事件を通してたくさんの人が関わり合い、それぞれの価値観や感情を触れ合わせていきます。

 

主人公の整くんには天然パーマというコンプレックスがあり、カレーに対してただならぬこだわりを持っていて、学校の先生になりたいという夢があります。

過去の出来事から中年の男性が好きではなく、恩人の言葉からさまざまな事柄に対して独自の考えや疑問を持っています。

とても人間らしい一人の青年が他者との出会いを通し、新たな発見や変化、成長をしていく様子を見ることができます。

そして、そんな変化があるのは整くんだけではありません。

その周囲の人々もまた、少しずつ、あるいは大きく変わっていくのです。

事件を解くだけではなく、その事件に関わった多くの人の人生に触れることができる素晴らしい物語です。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\最新8巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

▼U-NEXTの登録・解約について
詳しく解説しています▼
登録は3ステップで簡単!

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)ネタバレ:最終回結末の考察を紹介!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」はまだ最終回を迎えていません。

星座のアクセサリーが紡ぐ謎とは?

本作の主人公はもちろん整くんなのですが、サブ主人公としてもう一人の名をあげるならば、それは○.5話の形で物語の進行役を務める犬童我路くんでしょう。

我路くんは偽のバスジャック事件を起こした張本人で、事件以後お姉さんの愛珠さんを死に追いやった原因を探るため、警察の目を掻い潜りながら捜査を進めています。

そんな我路くんから整くんに送られてきた星座が記されたアクセサリー。

整くんはそれ以前の事件でも類似のものがあったことに気付き、それらが「何か」に繋がっていると感じています。

また、最新刊で我路くんはアクセサリーの出処を突き止め、その調査を進めています。

最終巻では、愛珠さんが「死にたい」「生きていてはいけない」と思うに至った原因となる人物を突き止め、警察に引き渡すところで終わるのではないでしょうか。

二人の主人公がそれぞれで星座のアクセサリーの謎を追い、最終的に二つの物語が合流して終わる・・・という最後を勝手に想像しております。

謎のアクセサリーが最終的にどういう形で決着をつけるのかが非常に楽しみですね。

私としては、整くんのお母さんが亡くなった、というのもこのアクセサリーにつながる事件なのではと思っております。

会話の中でさらっと言われているだけでそういった描写があるわけではないのですが・・・

整くんの思い込みで流すには、あまりに「殺されたのに自殺として片付けられた」ということに対して整くんの意識が向いているので、ただの自殺ではないのだろうと推測しています。

気になる人の行方…ライカとの関係はどうなる?

「僕が気になる人は、みんないなくなっちゃうんですよ」

Episode13の中で、整くんはそう言っています。

彼の言う「気になる人」は、おそらく喜和さん、我路くん、ライカさんのことだと私は思っております。

喜和さんはすでに亡くなっており、その事件もまた解決しております。

我路くんは作中では時折顔を覗かせますが、整くんの前からは姿を消し、居所もわからない状態です。

何を目的にどう動いているのか、整くんにはわかっていません。

そして、ライカさんはこれからいなくなってしまう人です。

その理由を思うと、安易に「いなくならないで」とも言えず、整くんも読者も涙を飲んでライカさんが消えていくのを見守るしかできないのでしょうね。

 

全てが解決したら、我路くんは愛珠さんが手紙を残していた漂流郵便局へ行きたいと言っていました。

私は整くんもそこに行くのでは、と思っています。

一緒に行くのか、別々に行くのかはわかりませんが・・・ライカさんが統合されてしまった後、彼女に宛てた手紙を書く整くんが見られたのなら、私はそれだけで泣けます。

また、我路くんは愛珠さんに手紙を書いた後はどうするのでしょう?

罪を償うために警察へ行くのか、それとも行方を晦ませ続けるのでしょうか。

個人的には警察へ行って、整くんがこまめに面会に行くことで交友関係を持続させる、というのを理想としておりますが・・・

どのような結末であれ、最後まで見届けたいと思います。

整が描く夢

整くんの夢は学校の先生ですが、鳩村家の子供たちと関わった整くんは、自分が無意識に子供に与えている影響について考えます。

そして、子供と関わっていくということに怖くなってしまいました。

ライカさんに励まされた整くんが夢を叶えた時、一体彼がどんな先生になっているのかはとても興味深いです。

後日談エピソードとして描かれると良いのですが、そこまで展開されるかは定かではありません。

ただ、やはり主人公の根幹となる「将来の夢」ですし、これまでの事件でも整くんが行動する理由にもなっていたりするので、最終話で少しでも触れてもらえることを期待してしまいます。

 

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)ネタバレ:みんなの感想はいかに?

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

菅田将暉さん主演でドラマ化が決まったことから、漫画を読み始めたかたもいると思います!

読んだかたの感想を集めてみました。

まぐみ
まぐみ
整くんのセリフに心打たれた人、やっぱり多いね!私も彼の考えかたに考えさせられることが多かった気がする…
うさみ
うさみ
私はライカさんの言葉も好きです!不思議な女性だけど、ちょっと変わり者の整くんと相性が良い★

 

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)ネタバレ:まとめ

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレをご紹介しました!

1話だけでも試しに読めば、引き込まれて全巻読みたくなるのは確実な作品。

ぜひ「ミステリと言う勿れ」チェックしてみてください。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\最新8巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲