女性漫画

ミステリと言う勿れ/13話ネタバレ!三時の呼び出しと、温室の秘密

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」13話のネタバレをご紹介します!

コミックス版では、4巻のEpisode-7になります。

前回のお話し→ミステリと言う勿れ/12話ネタバレ!22年前の清算…死者からのおくり物

12(4/Episode-6)では知人からもらったという「自省録」を更に牛田から譲り受けたところで終わっています。

続く入院生活の中、整は偶然読み解いてしまった暗号に導かれて温室へと向かいます。

「ミステリと言う勿れ」13(Episode-7)のネタバレをどうぞ!

\今すぐ試し読み開始

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\4巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

まぐみ
まぐみ
U-NEXT会員登録で600ポイントGET
ミステリと言う勿れは、全巻が各462円で配信中!

確実に1巻分を無料で読むことができます♪

「ミステリと言う勿れ」13話(4巻Episode-7)ネタバレ

予定していた検査を全て終え、後は退院を待つのみとなった整。

明日までの時間をどう潰そうかと掲示板を見ると、そこには手書きのお知らせが貼られていました。

「室外機」を「質外機」と書いてあるもの、「三時」を「賛辞」と書いてあるもの・・・他にもないかと整が探し始めた時、一人の女性が温室の案内を剥がしていきます。

温室を管理しているという女性は「この時期は誰も来ないから閉鎖しよう」と考えているそうです。

「温室」という言葉が妙に引っかかる整は、その後さらにもう二つ書き損じているお知らせを見つけました。

あまりに多すぎるその誤字から「温室 三時 招待」というメッセージを読み取った整。

先日送られてきた指輪の件もあり、我路からの連絡を疑った整は、とりあえず温室へと向かいます。

しかし、行った先には誰もおりません。

中を散策していると、整は落ちた名札を発見します。

名札を該当する植物の鉢に持っていくと、その下から鍵が見つかりました。

ますます誰かの意思を感じた整は、我路かもしれないという可能性に従い、鍵のかかった部屋の扉を開けました。

その先にあったのは、床に落書きされたたくさんの数字でした。

記号で繋がれた数字の羅列を写真に残す整。

その途端、管理人の女性が飛び込んできました。

泥棒と間違われた整は、誤解が解けないまま温室から追い出されてしまいます。

部屋に戻った整は貰った「自省録」を読み始めますが、先ほど見た数字の羅列が気になります。

試しに本のページ数に当てはめていくと、そこには次の指示が記されており・・・?

やっぱり絵付きで見たい!

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\4巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

▼U-NEXTの登録・解約について
詳しく解説しています▼
登録は3ステップで簡単!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!大人気ミステリー漫画「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレをまとめてご紹介!主人公・久能整が繰り広げる独特な世界に引き込まれること間違いなし!「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレ、チェックしていきましょう...

「ミステリと言う勿れ」13話(4巻Episode-7)感想をネタバレ紹介♪

続いて、「ミステリと言う勿れ」13(4/Episode-7)の感想をお伝えしていきます。

秘密の暗号

 偶然気づいてしまった暗号を、もしかしたら我路くんからかもと辿っていく整くんは意外と好奇心が旺盛ですね。

こちらも、まさかとは思いつつ期待をしてしまいます。

漢字のミスはともかく、多肉植物の正しい名前とかは詳しい人でないと解けないのでは・・・

そう考えると、整くんの前に鍵を見つけた人がいないというのも納得です。

いえ、もしかしたら整くんが入院したから、張り紙やら鍵やらを仕掛け始めたのかもしれませんけれど。

そして、最後の暗号は「自省録」を鍵としたものになります。

本を使った暗号だなんて、なんだか知的で良いですね。

辞書を引くように本を捲る様子は、見ているこちらもワクワクしてしまいました。

暗号を仕掛けた犯人の目的がなんなのかはまだわかりませんが、続きが気になって仕方ないです。

それにしても、整くんは我路くんから送られてきた腕が相当トラウマのようです。

真っ青になりながらもおそるおそる土の中を掘り返すシーンは、ちょっと笑ってしまいました。

深夜の出会い

呼び出された深夜、明かりに照らされた温室のなんと美しいこと。

その中で整くんは暗号に導かれて、隠された秘密を暴いてしまいます。

誰かを思いやる気持ちは正しいはずなのに、その結果取った行動が必ずしも良い行いとは限らないのは非常に不思議です。

悪意ある行動はもちろん、善意であっても「いけないことはいけない」と自分を戒めていきたいと今回の話を読んで思いました。

今回の事件の主も、整くんのように「すっきり」できるよう願っております。

ところで、何故暗号の主は温室の秘密を知っていたのでしょうか?

それも「中の中」まで知っているなんて、只者ではありません。

先に見つけていたのか、それとも最初から知っていたのか・・・こちらも疑問は尽きません。

深夜の温室で出会った暗号の主が、残した最後の暗号に整くんはきっと従うのでしょう。

そうでなければ話は進みませんもの!

この出会いが整くんをどう変化させていくのか、楽しみですね。

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ/14話ネタバレ!天使のマーク…静かに燃える整の怒り「ミステリと言う勿れ」14話のネタバレをご紹介!整がライカと名乗る女性に暗号で呼び出されたところで終わっています。彼女の目的は何なのか…整が新たな事件に巻き込まれ始める「ミステリと言う勿れ」14話(Episode-8)のネタバレをどうぞ!...

「ミステリと言う勿れ」13話(4巻Episode-7)ネタバレまとめ

「ミステリと言う勿れ」13(4/Episode-7)のネタバレをご紹介しました!

病院で見つけた暗号を辿って、整は三時の温室である出会いを果たします。

暗号を残す謎の存在は、整に何を伝えようとしているのでしょうか・・・

整が暗号に振り回される「ミステリと言う勿れ」14(5/Episode-8)へと続きます。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\4巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲