女性漫画

ミステリと言う勿れ/8話ネタバレ!「鬼の集」…床下に隠された罪とは?

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」8話のネタバレをご紹介します!

コミックス版では、3巻のEpisode4-4になります。

前回「ミステリと言う勿れ」7話(3巻/Episode4-3)では整が汐路の父が殺されたのではないか、と疑うところで終わっています。

整の活躍で過去の謎が少しずつ解け始める「ミステリと言う勿れ」、8話(Episode4-4)のネタバレ見ていきましょう!

\今すぐ試し読み開始

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\3巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

まぐみ
まぐみ
U-NEXT会員登録で600ポイントGET
ミステリと言う勿れは、全巻が各462円で配信中!

確実に1巻分を無料で読むことができます♪

「ミステリと言う勿れ」8話(3巻/Episode4-4)ネタバレ

 四人の相続人たちを集めた整は、こんな問いかけをします。

寿命のある健康体と、大病を頻発させる不老不死の体のどちらが欲しいか、と。

しかし、返ってきた答えを聞いた整は、今はまだわからないからとその意味を語りません。

話を続けようとする整の前で、好き勝手にケーキを注文し出す汐路。

整の奢りだと聞いた他の相続人たちも続くように注文を重ねます。

慌てて汐路の言葉を撤回しようとする整ですが、一方で汐路にはドーナッツをもらった恩があります。

その為、汐路にだけ奢ると言う整に、汐路はときめきを覚えるのでした。

しかし整はそんな汐路の気持ちに釘を刺します。

「そんなことでキュンとしちゃダメです」

単純な優しさに喜ぶ汐路を諌める整ですが、汐路にはちっとも響きません。

それどころか、汐路の関心は合流した朝晴に向いてしまいます。

呼んでいないはずの朝晴に驚く整ですが、どうやら汐路が勝手に呼び出していたのでした。

脱線する話に呆れつつ、整はたくさんの人物写真を並べます。

相続人たちの先祖、それも相続争いの最中や事故で早くに亡くなった人ばかりを集めたそれらの写真に、整はある共通点を見つけたのです。

それは、肌の色が白くて明るい色の天然パーマの髪を持つ、外国人のような容姿を持つ、ということでした。

彼らは遺産とは別のある目的で殺されてきたのでは、と推測する整は、その共通点に汐路の父や新音の母が該当することを指摘します。

そして、おそらく彼らが辿り着いたであろう真実に、整たちもまた辿り着いてしまいました。

真実の手がかりとなるのは「鬼の集」という朗読劇。

それを観終えた彼らが蔵の中で発見したものとは・・・

やっぱり絵付きで見たい!

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\3巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

▼U-NEXTの登録・解約について
詳しく解説しています▼
登録は3ステップで簡単!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!大人気ミステリー漫画「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレをまとめてご紹介!主人公・久能整が繰り広げる独特な世界に引き込まれること間違いなし!「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレ、チェックしていきましょう...

「ミステリと言う勿れ」8話(3巻/Episode4-4)の感想をネタバレ紹介♪

 続いて、「ミステリと言う勿れ」8(3/Episode4-4)の感想をお伝えしていきます。

汐ちゃんと朝ちゃんの関係

 非常に恐ろしい家庭環境で育った汐路にとって、唯一無二の存在である朝晴。

そんな彼をつい頼ってしまう汐路の気持ちはよくわかります。

焼き芋の大きい方をくれる、なんてことはわかりやすい事例に過ぎず、どちらかと言えばなんでも話すことのできる存在というのが大事なのではないでしょうか。

話を聞いてくれるって、それだけで心の支えになるんですよね。

それゆえに、そんな彼女に「そんなことで喜んじゃダメなんですよ」と釘を刺す整くんの言葉が気にかかります。

確かに「物につられている」って考えると、危ない判断基準かもしれませんが・・・汐路にとってはそれだけじゃないんだよ、と言いたくなってしまいます。

そんなふうにモヤモヤする一方、汐路に誘われてきた朝晴の「汐ちゃんに呼ばれた」と喜ぶ様子が可愛らしくて、仲の良い二人につい微笑ましさを覚えました。

殺伐とした親戚関係だからこそ、こういった仲の良い関係性を見ると嬉しく感じます。

せっかく相続人の四人が団結し始めているので、このまま円満な解決を望んでしまいますが・・・まだまだ隠された闇が深そうでハラハラしますね。

新たな手がかり

これまでどこか他の相続人たちとの間に一線を引いていたゆらが、ようやく協力体制をとり始めましたね!

そのきっかけとなるのは、やはりよく考え、よく喋る整くんの言葉だったのです。

これまでの事件でも、女性に寄り添ったものの見方をする整くんですが、今回も良い母親像を父から押し付けられているゆらに味方します。

整くんはどこでこんな知識を身につけているのか・・・非常に面白い実験で、私自身「へー」と声をあげて感心してしまいました。

しかし、ゆらもやはり子どもを持つお母さんです。

整くんが示す子供が喜ぶ方を、そして幸ちゃんの身に迫る危機を回避する方を、彼女は最終的に選び取ります。

決して表立って主張してはいませんが、逆にそこが彼女の大人な部分なのでしょう。

整くんに優しく微笑んだ、彼女が差し出した新たな手がかりの手帳。

そこに書かれたメモ書きは、果たしてどのような繋がりを示すのでしょうか。

そして、隠してあったとも言い難い、手帳の隠し方に整くんはなにやら思うところがありそうです。

まるで誰かに導かれているような・・・?

気になる謎はまだまだ残っておりますが、少しずつ真実が見え始めてきましたね。

最後まで目が離せそうにありません!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ/9話ネタバレ!残されたカギは汐路・父の手帳!「ミステリと言う勿れ」9話のネタバレをご紹介!前回は、これまで非協力的だったゆらが新たに仲間として加わり、手がかりの手帖を手に入れたところで終わっています。「ミステリと言う勿れ」9話(Episode4-5)のネタバレを見ていきましょう!...

「ミステリと言う勿れ」8話(3巻/Episode4-4)ネタバレまとめ

「ミステリと言う勿れ」8話(3巻/Episode4-4)のネタバレをご紹介しました!

汐路の父たちと同じ道筋を辿り、少しずつ真実へと走り始めた6人・・・しかし、整にはその道がまるで誰かの手で導かれているように感じ始めるのでした。

「ミステリと言う勿れ」9話(3巻/Episode4-5)へ続きます。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\3巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲