女性漫画

ミステリと言う勿れ/16話ネタバレ!悲しい真実…天使の救いは誰の為?

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!

「ミステリと言う勿れ」16話のネタバレをご紹介します!

コミックス版では、5巻のEpisode8-3になります。

前回のお話し→ミステリと言う勿れ/15話ネタバレ!捕えられた整!ライカとのクリスマスはどうなる?!

15(5/Episode8-2)では下戸に謀られ、整が倉庫で殺されそうになっているところで終わっています。

ついに整とカネトの直接対決!?

「ミステリと言う勿れ」16(Episode8-3)のネタバレをどうぞ!

\今すぐ試し読み開始

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\5巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

まぐみ
まぐみ
U-NEXT会員登録で600ポイントGET
ミステリと言う勿れは、全巻が各462円で配信中!

確実に1巻分を無料で読むことができます♪

「ミステリと言う勿れ」16話(5巻Episode8-3)ネタバレ

虐待を受けている少女の両親が閉じ込められている倉庫で、下戸に取り押さえられてしまった整。

警察と関係がありそうだから共に燃やすのだと、下戸が夫妻同様テープで整を拘束しようとした時です。

突然整の携帯電話が鳴り響き、下戸は怯えたように悲鳴をあげました。

捨てようと整の携帯電話を奪った下戸は、その角につけられたストラップ・・・ライカから貰った赤色のオーナメントを見てしまいます。

発作で苦しみ始める下戸に、整はその痛みが起こるようになった時期を言い当てました。

シャチの話とヤギの話、別々の話を自分のことのように聞く下戸を、整は放火犯だと確信します。

しかし、下戸は「天使はもっとキレイなんだ」と炎の天使であることを否定しました。

炎の天使が「猫を連れた先輩」であることを確認した整は、トマト缶を片手に「先輩」に会わせてくれるよう頼みます。

下戸が投げ飛ばした携帯電話。どこかに飛んでいってしまったオーナメントを、後ほど探すと心の中で誓いながら、整は池本からの着信を確認します。

整が下戸について行った「先輩」の家は、人通りのある倉庫街の中にありました。

キラキラと輝くキレイな部屋、猫を抱えたキレイな青年・・・整は執拗なほど周囲を見回し、席を進める青年に従います。

彼は伊原香音人(いはら かねと)と名乗り、猫の名前を紹介しました。

自らの名と炎との繋がりを見せ、香音人は火を自らの兄弟だと主張します。

そして、彼は自らの過去を話し始めました。

彼の救いもまた、火だったのです・・・

やっぱり絵付きで見たい!

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\5巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

▼U-NEXTの登録・解約について
詳しく解説しています▼
登録は3ステップで簡単!

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!大人気ミステリー漫画「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレをまとめてご紹介!主人公・久能整が繰り広げる独特な世界に引き込まれること間違いなし!「ミステリと言う勿れ」全話(全巻)のネタバレ、チェックしていきましょう...

「ミステリと言う勿れ」16話(5巻Episode8-3)感想をネタバレ紹介♪

 続いて、「ミステリと言う勿れ」16(5/Episode8-3)の感想をお伝えしていきます。

整を救ったライカの贈り物

下戸さんに囚われた整くんがどう脱出するのか・・・個人的には閉じ込められた後に夫妻と協力して逃げ出すのだと思っておりました。

しかし、まさか携帯電話につけたストラップ、もといオーナメントが整くんを救うきっかけになるとは意外な展開です。

ライカさんとのプレゼント交換が伏線になっていたんですね!

ただのラブイベントだと思っていたので、これは予想外です。

整くんが下戸さんと共に出て行った後も、飛ばされたオーナメントがライカさんを整くんの異変に気付かせてくれます。

倉庫の中で、下戸さんの行方を夫妻から聞いたライカさんはどこかに向かっていました。

もしかして駆けつけてくれるのでしょうか?

そうだとしたら頼もしすぎです、ライカさん・・・とても心強い!

是非、今後も整くんの良きパートナーであってほしいと思います。

救われなかったもの

下戸さんの病が非常に根深いものだと改めて感じました。

「赤」という色は禁止・警戒色として世の中に溢れておりますから、避けて生活するのは容易ではないでしょう。

それを子供の頃から抱えて生きてきた下戸さんの生活を考えると、たとえ彼本人が救われたと感じていても、疑問を感じざるを得ません。

本当にそれは救いだったのでしょうか・・・?

もちろん、あのままの生活が良かったとは言えませんが、もっと他にやりかたがあったのではと考えると泣けてしまいます。

香音人さんも下戸さんも、ずっと人を救い続けていました。救っているつもりでした。

だからこそ、少年の言葉は深く突き刺さったのでしょう。

香音人さんと他の子供たちとの違いは「自分で殺すことを選択したかどうか」です。

自ら選択したことだからこそ、他に責任を求められない

誰かのせいにはできないことが尚更自分自身を追い詰めていくのでしょう。

そんな過酷な選択を、まだ善悪もはっきりとしない年齢の子供にさせていたことが、香音人さんの一番の罪でしょう。

香音人さんは根が悪い人でないだけに、悲しい結末だったと思います。

ミステリと言う勿れ全巻(全話)ネタバレまとめ!最新話~結末最終回の考察も!
ミステリと言う勿れ/17話ネタバレ!下戸が抱える苦しみ…見えなかった真実が明らかに!「ミステリと言う勿れ」17話のネタバレをご紹介!炎の天使としての役目を終えたい香音人と続けたい下戸が対立!下戸の目に写らない真実…そして新たな繋がりが見えてきます。「ミステリと言う勿れ」17話(Episode8-4)のネタバレをどうぞ!...

「ミステリと言う勿れ」16話(5巻Episode8-3)ネタバレまとめ

「ミステリと言う勿れ」16(5/Episode8-3)のネタバレをご紹介しました!

炎の天使である香音人と下戸の過去を知り、二人の対立を目の当たりにした整は、その結果、下戸が犯した罪を知ります。

整に下戸と香音人はどう写っているのでしょうか・・・「ミステリと言う勿れ」17(5/Episode8-4)へ続きます。

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\5巻が無料で読める/今すぐ「ミステリという勿れ」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲