女性漫画

サレタガワのブルー/41話ネタバレ!サレタ側旦那の復讐開始⁉

「サレタガワのブルー」41話ネタバレ感想ご紹介!! 

「サレタガワのブルー」40話で、和正に弱みを握られてしまった梢は一日中放心状態に。 

子どもに良い影響がないと感じた彼女は気分転換に出掛けたスーパーで、子連れの自分に酷く冷たく当たる男性に出会います。 

しかし、思い返してみれば、その姿こそ『和正の未来の姿』ではないのかと気づき、項垂れた梢でした。 

それでは「サレタガワのブルー」41話のネタバレ感想です 

 

「サレタガワのブルー」41話のあらすじネタバレ♪ 

偶然再会をした水無月に、自分が置かれている状況を話してしまいました。 

 

「典型的なモラハラ夫のやり方ですよ!拓斗くんの教育にもよくない!」 

 

親身になって話を聞いた水無月はそう怒り、共感されることで少し気持ちが軽くなった梢。 

さらに彼は、自分の地元が待機児童が少なく、働き口が多いと思われる旨を彼女に説明したのでした。 

あまりに親切にされるものなので、信用して良いのか悩む梢でしたが、話はトントン拍子に進み、保育園の見学の段取りや同行もしてくれることになったのです。 

 

『こんなに屈託なく笑う人に 悪い人なんていない…よね?』 

 

 

 

一方、和正と藍子が務める会社に乗り込んだ暢は彼らの上司と面談していました。 

今までに掴んでいた不倫の証拠を提示し、処分を願い出たのでした。 

 

「…一体どう 落とし前つけていただけるんでしょうか?」 

 

会社側から、どのような対処を求めているのか尋ねられた暢は、瞬間的に『二人の解雇』を考えましたが、そうしてしまっては慰謝料の請求が行いにくくなります。 

 

「こちらの希望としてはー…」 

 

翌日、上司に呼び出された和正。 

周りの人間たちは『いよいよ昇進か?』と色めき立ちます。 

それに気分を良くする藍子…。 

 

『ふふっ…気持ちいい…最高に気持ちいい‼もっと褒めて!私の彼氏を!』 

 

自分と結婚するときは本部長になっているのでは、と舞い上がる藍子でしたがもちろん実際はそうではありませんでした。 

和正は匿名のリークを受け、厳重注意を受ける羽目になっていたのです。 

しかし、会社からの通告は書面での反省が求められる“譴責処分”ですみ、心底ホッとしていたのです。 

 

『俺…セーーーーフ!』 

 

一方の藍子はそうはいきませんでした。 

彼女が受けた処分とはー…? 

 

「サレタガワのブルー」41話ネタバレ感想♪ 

再び再会した水無月は、梢に非常に親切にしてくれました。 

つい胸中で『過剰なくらい』と考えてしまうくらいです。(笑) 

確かに顔見知りではありますし、『助けられて、助けて』はしていますが、ちょっとグイグイくる節は気になりますねw 

…あれ?私まで疑心暗鬼になってきました。 

それでは「サレタガワのブルー」41話ネタバレ感想です! 

地獄に救いの手…? 

偶然公園で出会った水無月に、事の詳細をつい話してしまった梢。 

それを聞いた彼は自分のことのように怒り、「旦那が間違っている」とキッパリ話してくれました。 

それに安心した梢ですが、散々和正にメンタルをボコボコのズタズタにされてるので、正直疑い深くなるのも当然ですよね…。 

親切にしてくれる理由を聞いても「お母さんの味方だから」と、眩しい笑顔を見せてくれるだけですし。(笑) 

でも彼が提案してくれた保育園は比較的近く、さらに待機児童も少なそうで渡りに船だったので、とうとう連絡先交換をしてしまった梢。 

でもこの連絡先交換が何か波乱を呼びそうだな…って私は勝手に睨んでいます…! 

暢の反撃が怖すぎる 

いよいよ“ブチ切れ”てしまった暢は、お金で解決するレベルではないくらい怒り心頭です。 

…当然と言えば当然ですよね…。 

筆者もゲッソリしてきました…アイコパス…。 

色々復讐の方法を考えた暢…。 

彼のメモ、面白いので是非見てみてくださいね。(笑) 

 

その結果、『不倫の事実を会社に密告する』という方法を思いついてしまいます。 

で、早速実行に移したのですが、正直この手の方法を暢が選ぶと思わなかったので驚きました…! 

そんな方法を取ってしまうほど怒っているのは伝わってきますし、それでも計算高いところは流石だな、って思います。 

 

でもこれ、密告サレタ側は犯人を捜そうとすると思うんですよね、普通。 

特に和正は藍子のことを『遊び』と割り切っているので、余計に腹を立てそうで…。 

社内で全くバレていないのなら、疑われるのは双方のパートナーだと思うんです。 

まして、梢が和正の『不倫』を探っているような動きに感づいている分、非常にマズイんじゃないのか…?と思いながら読んでいます。 

暢は『会社密告の件』を梢に伝えている描写がないので、彼女の身が心配です…。 

 

「サレタガワのブルー」41話ネタバレまとめ♪ 

「サレタガワのブルー」41話ネタバレをご紹介しました!

いよいよ我慢の限界に達した暢は、和正と藍子の会社に殴り込み(違)に行き、不倫の密告という少々強引な手段を取ってしまいました! 

これにより書類上の厳重注意で済んだ和正でしたが、対して藍子に下った処分とはー…⁉ 

周囲を巻き込みつつある不倫騒動に目が離せません! 

「サレタガワのブルー」42話もお楽しみに。