TL漫画

その警察官ときどき野獣!/2巻ネタバレ!平常時と野獣のギャップに胸キュン!

その警察官ときどき野獣!ネタバレ全巻あらすじまとめ!感想口コミも紹介!

今回は「その警察官ときどき野獣!」の2巻についてあらすじネタバレしちゃいます!

前回の「その警察官ときどき野獣!」1巻では、理性を吹き飛ばした熊野に襲われちゃったひよりちゃん♡

そんな2人が一緒にお出かけしちゃいます♪

カッコイイ熊野くんに注目ですっ☆

それでは、気になる「その警察官ときどき野獣!」2巻のあらすじネタバレスタートです!

 

「その警察官ときどき野獣!」2巻のあらすじネタバレをご紹介♪

「熊野くん お願い待って」

興奮した熊野はひよりのそんな声にも止まることを知らない。

(ていうか…あれ…)

震えるひよりに気づいた熊野が問いかけると…。

「腕めちゃくちゃ痛い…」

 

「すまん!!!」

今にも自首しそうな勢いで出ていこうとする熊野にひよりは待ったをかける。

ひよりも腕の怪我のせいだけではなく、気持ちよくて抵抗できなかったのだ。

昔から性的な嫌がらせをよく受けていたというひより。

「ごめん 無防備だったよね」

そういうひよりに熊野は悪いのは加害者で被害者に非はないという。

「自衛は大事なことだが、犯罪のせいで我慢を強いられることを自分が悪いなんて思わないでくれ。あなたは何も悪くない。」

本当はもっとおしゃれをして遊びに行きたいというひよりに、明日着たい服を着て電車に乗って出かけようと誘う熊野。

「大丈夫だ。俺が必ず守ってやる。」

その言葉にひよりはへらりと笑って感謝を伝えるのだった。

 

(スカート久しぶり…)

「どうかな?変じゃない?」

「あ、ああ…そっちのほうが小牧さんらしい気がする。」

混みあう電車に乗って密着する2人。

昨日のことを思い出してしまいどうしてもドキドキしてしまう。

それは熊野も一緒で、その大きなものがむくりとしているのがわかってしまった。

必死に熊野がおさめているとひよりは誰かに痴漢をされていることに気づく。

カタカタとふるえるひよりに気づいた熊野は犯人の手をひねり上げる。

「次の駅で降りろ」

 

「その警察官ときどき野獣!」2巻のネタバレ感想♡

わかってはいましたがめちゃくちゃかっこいいですよね熊野くん!!

でもちょこちょこでてくる動物のクマに変身した熊野くんはとってもかわいい…♡

そんなギャップにもキュンキュンしてしまいます~><♪

抵抗しなかったのは…

ひよりちゃんもなんだかんだで熊野くんのことを受け入れてしまっていたので、出ていこうとする熊野くんを止めるのに必死ですww

それにしても、人によっては痴漢とかストーカーによくあうとか…現実の世界でもよく耳にしますよね。

いつだって被害者が苦しい思いをしているのはやっぱりおかしいです!!

熊野くんもそれをわかっているので、ひよりに対して少し熱く語りかける場面も…。う~ん、やっぱりカッコイイです♡

「必ず守ってやる」って言葉、ひよりちゃんからしたらこれ以上に嬉しい言葉はないと思います。

きっと嫌がらせのせいで、女の子らしい事ができなかったこともあると思うので、こんなこと言われたら嬉しすぎますよね><、

ドキドキデートは果たしてうまくいくのでしょうか…!?

有言実行…!

ひよりちゃんくらいの子ならやっぱりたまにはスカートだって履きたいですよね!

それにしても、ちょっと挙動不審な熊野くんやっぱりかわいいw(何度もすみませんw

そして密着すればやっぱり生理現象おきてしまいますよね~w

しかも昨日はあんなことをしちゃったばかりだし…♪

必死に抑え込もうとしてますけど、顔も耳も真っ赤だから周りにバレてない?それww

と、ほほえましいのもつかの間痴漢の魔の手が…。

よく「痴漢にあったら声をだせ」って言いますけど、被害にあうと怖すぎてひよりちゃんみたいに声はほんとに出ません><

でもやっぱり守ると言ってくれた熊野くん、しっかり痴漢の手をひねり上げてくれました~><

さっきまでの赤い顔はどこへやら…ッて感じです。

さすが警察官…!

 

「その警察官ときどき野獣!」2巻のネタバレまとめ☆

「その警察官ときどき野獣!」2巻のネタバレを紹介しました!

日常の熊野くんとえっちの時のギャップがたまりません~♡

それでもひよりちゃんのことを大事にしていることがすっごく伝わってきますよね><

3巻では新キャラが登場してさらにストーリーが進んでいきます!

2人にどうやって絡んでいくのか気になっちゃいますね><

それでは「その警察官ときどき野獣!」3巻もお楽しみに♡