女性漫画

サレタガワのブルー/69話ネタバレ!運命の出会いに舞い上がる藍子は…

サレタガワのブルーネタバレ最新話&全話あらすじを紹介!結末展開もチェック!

「サレタガワのブルー」69話ネタバレ感想!  

「サレタガワのブルー」68話で、後輩の高橋が和正の子を身ごもっていることを知った藍子は、彼女を愛人Bと呼び惨めな女だと蔑みました。  

しかし高橋の覚悟は強固で、訴訟される覚悟も職を失う覚悟も固めていたのでした。  

結果、全てを失った藍子は本当の惨めな女になってしまったのです。  

行き場もなくし、雨に打たれる藍子の行く末は?  

「サレタガワのブルー」69話ネタバレ感想です! 

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\最新巻が無料で読める/今すぐ「サレタガワのブルー」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲

まぐみ
まぐみ
U-NEXTは31日間無料トライアル実施中!

無料登録で600ポイントGET!
「サレタガワのブルー」は分冊版が各165円で配信されているので、確実に3巻分を無料で読むことができます!(165円×3巻=495ポイント)

「サレタガワのブルー」69話のあらすじネタバレ♪ 

雨の中、濡れた道路に膝をついていた藍子に声をかけたのは一人の男性でした。 

その彼の手を取った藍子は運命を感じたのでした。 

 

男性に連れられ、豪華なマンションの一室でお風呂を借りた藍子は、現実離れした状況に高鳴る胸を押さえられません。 

 

「行く所 困ってるなら今夜はここに居たらいいよ」 

 

彼はマンションを3つ所有しており、プライベート用・仕事用、そしてここは秘密基地なのだと語りました。 

「わかった!あなた既婚者で…女の子を連れ込む専用部屋…!だったりして」 

その言葉を聞いた男性は自分は独身で、現在お嫁さん募集中だと笑いました。 

(この人とんでもなく優良物件なのでは…?) 

出会ったばかりで家に連れ込むということは、カラダ目的だと構えていた藍子。 

しかし男性は「今から仕事に戻る」と、鍵を藍子に渡しました。 

 

「すぐ帰ってもいいし 気が済むまでいてもいいよ」 

「また明日の夜 寄るよ」 

 

「その…お名前を…!」 

 

「橘 龍志」 

 

王子様みたいと舞い上がる藍子は、「順調に龍志さんと結ばれたら慰謝料400万も容易く支払えんるんじゃないの…?」と喜んだのでした。 

 

一方、弁護士と面談をしていた暢は十分な書面が揃ったこともあり、収束したも同然と太鼓判を押されていました。 

暢、そして梢の今後の方針を突き詰めている途中、梢からの着信を受けた暢。 

 

「放置していたSNSにログインしてみたんです…そしたら藍子さんからメッセージがきておりまして…!主人にもう一人愛人がいるって…! 

やっぱり絵付きで見たい!

▼「サレタガワのブルー」は
漫画アプリ”マンガMee”で先行配信中!▼

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

まぐみ
まぐみ
マンガMeeでは漫画を読むためのチケットが必要なので、全話を一気に読むのは難しいです。

一気に読みたい!というかたは、U-NEXT会員登録でもらえる600ポイント利用して、お得に読みましょう!

サレタガワのブルーネタバレ最新話&全話あらすじを紹介!結末展開もチェック!
サレタガワのブルーネタバレ最新話&全話あらすじを紹介!結末展開もチェック!大人気不倫漫画「サレタガワのブルー」全話のあらすじネタバレをご紹介!最新話から結末の考察まで、徹底解剖していきます!「サレタガワのブルー」ネタバレをしかとご覧あれ!!...

「サレタガワのブルー」69話ネタバレ感想♪ 

まさしく第二幕の開始かな?と言った衝撃の展開になった今回! 

家庭も仕事も浮気相手も信頼も全て失った今になっても、藍子は自分に落ち度はなく、周りが悪いと考えている節があります。 

その彼女の前に「白馬の王子様」のように現れたのが、新キャラクターの男性です。 

これはまだまだ問題が勃発する予感…! 

新展開開始⁉「サレタガワのブルー」69話ネタバレ感想まとめです!! 

運命の人との出会い…!? 

行き場をなくした藍子に手を差し伸べたのは、橘龍二という一人の男性でした。 

彼は藍子を「自分の隠れ家」と呼ぶ高級マンションの一室に招待してくれたのです。 

そして見ず知らずの彼女に対して「いつまでも居ていい」とまで言ったのです…。 

 

絶対なにかありますよね、この展開。 

 

藍子が「優良物件」と称した橘は、並みのサラリーマンではなさそうですし、実業家かなにかなのかな?と感じさせる風貌です。 

恋多き藍子は、彼との出会いをとてつもないポジティブさで「運命」と捉えている様子です。 

全てを失った彼女にとって、まさしく救いの神なのは間違いありませんが…恋に傷ついたにもかかわらず、すぐに運命を感じられる感覚も凄いな…なんて思ってしまいますよね。(笑) 

 

この橘は登場したばかりで背景が全くわかりません。 

ただ、今まで散々自分勝手・他力本願で生きてきた彼女が、そう易々と幸せを掴めるはずはないと思っています。 

掴んでもすぐに手放してしまう傾向にある気がしますし…。 

 

もしかしたら、今度は藍子が「サレタガワ」に陥る…かも…? 

サレタ側の戦いは続く… 

晴れて離婚にまでこぎつけたものの、まだまだ法的処理が残っているサレタ側は、弁護士と相談しつつ今後の方針を練っています。 

結婚はするのは簡単だが、離婚は数倍の労力が必要っていいますよね。 

今回は双方に「不倫」という不貞がつくので、余計に手間と時間がかかる印象ですが、法律が絡むとやはり何かと面倒ですよね…。 

一方のシタ側は賠償金は背負ったものの、新しい日常が見え隠れしつつあることに正直釈然としません。 

やはりどこまでもサレタ側が損をして苦しんでいる印象が否めません。 

実際もこんな感じなのでしょうか…? 

作品キャッチコピーは「不倫したくなくなる」ですが、個人的には「結婚したくなくなる」って気持ちで胸がいっぱいです。(笑) 

 

「サレタガワのブルー」69話ネタバレまとめ♪♪ 

「サレタガワのブルー」69話のネタバレをご紹介しました!

電撃的な出会いを迎えた藍子と橘…! 

新しい出会いに舞い上がる藍子は、自分の置かれた立場も忘れて橘に運命を感じてしまいます。 

一方のサレタ側は法的処理に追われるも、梢は藍子からのおぞましいメッセージを見つけ、またもや波乱の種が芽吹きそうで…? 

次回「サレタガワのブルー」70話もお楽しみに! 

U-NEXTは31日間無料トライアル実施中

\最新巻が無料で読める/今すぐ「サレタガワのブルー」を読む

▲31日以内に解約しても0円▲