女性漫画

サレタガワのブルー/57話ネタバレ!シタ側がロミオ化で涙を流して…

「サレタガワのブルー」57話ネタバレ感想ご紹介! 

「サレタガワのブルー」56話で、藍子から「あなたの子を妊娠した」と告げられた暢。 

彼女は『養育費はいらないから慰謝料を免除してほしい』と言いますが、当然即答はできません。 

しかし、帰る場所がないという藍子とお腹の子を気遣い、自分は一時的にマンションを 

出ることにしたのです。 

しかし全ては藍子の計画通りだったのです。

「サレタガワのブルー」57話ネタバレ感想です! 

 

「サレタガワのブルー」57話のあらすじネタバレ♪ 

水無瀬と話し込んでいた時、背後から声をかけてきたのは和正でした。 

「ガキ」扱いした和正に、正面から言い返す水無瀬…。 

緊迫した状況を止めたのは梢でした。 

 

「なんだよこの男は‼結局お前も浮気「してない」」 

「彼は水無瀬くん 職場の常連でただの知人!」 

 

恋愛感情は全くなく、既婚者である以上それは常識であると強く否定しました。 

 

立て込んだ話になるため、梢は水無瀬に席を外すように頼みましたが、彼は彼女の身を案じ残るように申し出ます。 

しかし梢は「帰って」とハッキリ拒絶したのでした。 

 

(やっぱりブレずに俺を愛しているんだな…!) 

 

そう、盛大な勘違いをしている和正をつれ、2人で話すことになった梢でしたが、彼の口から出るのは謝罪ではなく、涙ながらの「愛している」や「やり直したい」という言葉ばかり。 

 

(これが巷でウワサのシタ側のロミオ化か…) 

 

ロマンチックな言葉を言いながらも自分の非も浮気も認めません。 

そしてあろうことか『子どもから父親を奪うのはかわいそうだ』とまで言い始める始末です。 

 

梢は改めて実感したのです。 

『この結婚は失敗だった』のだと。 

 

息子のお迎えのため、帰ろうとする梢に和正は「一人で仕事に育児は大変だろう。意地はらずに帰ってこい」と声をかけました。 

これが梢の逆鱗に触れてしまったのです。 

 

「ちっとも助けてくれない夫がそばにいる状況の方が期待してしまう分 何倍も何倍もつらいんだから!」 

 

まだ話したいなら、『田川藍子』と別れ、誠意ある対応ができるようになってから出直すように言い捨て、梢はその場を去りました。 

和正はただ立ち尽くすしかできませんでした…。 

 

「サレタガワのブルー」57話ネタバレ感想♪

今回はとうとう対面してしまった和正と梢のお話でした~。 

色々思うこととツッコミどころ満載ですので、まとめる方も骨が折れそうです。(笑) 

子どもを抱えて現実に追われていた梢の前に再び現れた和正は、「違う時空の人間かな?」と思うほど頭の中がハッピーです。(笑) 

流石藍子の浮気相手…。 

そんなツッコミどころ満載の「サレタガワのブルー」57話ネタバレ感想です! 

シタ側のロミオ化 

シタ側がなぜか悲劇の中心のような振る舞いをする(らしい)『シタ側のロミオ化』。 

後学のために調べていた梢にとって、和正の反応はテンプレート通りだったんでしょうね…。 

そしてここまで来ても、浮気は頑なに認めない和正は、口だけの言葉しかなく、誠意のカケラもありません。 

梢はしっかり見破っていますね~!!よかった~! 

 

浮気相手二人が妊娠している…という状態にも関わらず、その事実を告げるどころか別れることすらしていません。 

それでも星空に梢との再会を願ったらしいので(笑)、どんな道徳観をしているのか不思議でなりません。 

 

梢に対して間違いない愛情を持っていて、当たり前の道徳観があるのなら、彼がしている行動は最初から『あり得ない』ことばかりです。 

今になって執着するのは、『手元にあったものを手放すのが惜しくなったから』なのかなぁ…と感じています。 

釣った魚にエサをやらない、って言葉も当てはまりそうです。 

 

なのでもし梢が離れてしまっても、浮気相手のいずれかと再度人生をやり直せばいいと考えられる余裕があるんじゃないかと…。 

結局のところ、すごく自分勝手なんですよね…。 

 

それでも和正は、『梢は変わらず自分を愛している』と思っています。 

…どっかでみたシチュエーションですね~w 

シタ者同士、似ているんでしょうね。 

水無瀬の表情の意味は…? 

和正と今後を話すため、梢は水無瀬の退席を求めました。 

彼は梢の身を心配して食い下がりましたが、彼女は折れません。 

 

その時に口にした「知人」というワードに、水無瀬が過剰に反応している様子がうかがえます。 

 

水無瀬が梢に好意を抱いているのは間違いありません。 

あの場面での返答として、梢は正しかったと思いますが、水無瀬の反応がどうにも気になりませんか…? 

元からちょっと危ない雰囲気を持つ人物だけに、今後の展開に変化があるのでは?と予想しています。 

そしてその変化は、恐らく良い変化ではないと…思います。 

 

「サレタガワのブルー」57話ネタバレまとめ♪♪ 

「サレタガワのブルー」57話のネタバレをご紹介しました!

誠意のない和正からの「やり直そう」の言葉に冷静にNOを返した梢。 

それに対して、戸惑うことしかできない和正はこれからどんなアプローチをしてくるのか…。 

さらに、言われるがままその場を立ち去っている水無瀬は何を考えているのか。 

いたる所で問題の火種がくすぶる「サレタガワのブルー」58話もお楽しみに♪