女性漫画

わたしの幸せな結婚/7話二人の気持ちが近づくも問題は山積みで…

結婚から始まる恋愛を描く「わたしの幸せな結婚」7話のネタバレをご紹介♪

「わたしの幸せな結婚」6話で、急激に互いの気持ちが近づいた清霞と美世。

二人きりのお出掛け…もとい“デート”はまだまだ続きます。

この外出を境に更なる進展はあるのか?

「わたしの幸せな結婚」7話ネタバレ、ご覧ください!

 

「わたしの幸せな結婚」7話のあらすじネタバレ♪

二人は甘味処で一休み。

絶世の美青年の清霞と連れ立っているため、店内の女性の妬みを感じて居心地が悪い美世でしたが、どこか機嫌の良さそうな清霞を見て和んでしまいます。

 

「あまり美味しいと思っている顔ではないな」

 

咄嗟に否定しましたが、感情が表情に出ない美世に、彼は

 

「笑っているところを少し見てみたいというか 興味があるというか」

 

少し照れたような物言いをした清霞。

そんな彼に美世はあろうことか

 

「旦那様は 変わっていますねいらっしゃいますね?」

 

と言ってしまいます。

言葉を発した後、ハッとしましたが後の祭り。

こんな失態、器量良しの香耶は絶対しないのに…と顔を青くしてしまいます。

しかし、俯いた彼女に清霞は『このままであれば結婚する仲なので何でも言い合える方がいい』と言葉をかけました。

そして、「素直な言葉がうれしい」とも。

気遣いに気持ちは浮上しますが、自分は異能の力を持たない上に人並みの教養もない身。

自分では久堂家の嫁は務まらないと、いつか去る日が来るとわかっています。

 

それでも望んでしまいました。

少しでも長く この人といたいとー…。

 

 

夜。

清霞は美世の部屋の前にの入った箱を置きました。

男性から櫛を贈るのは求婚の意味があり、実用的な物を贈りたくても、美世は素直に受け取らないと踏んだため曖昧にするための手段でした。

 

気づいた美世が清霞の元にやってきましたが、「さぁな」ととぼけました。

 

「大事に使わせていただきますね」

 

そう言って櫛を受け取った美世に、清霞の胸中には様々な感情が涌いてきます。

 

感動・興奮・歓喜。

そして“愛しさ”でした。

 

 

後日。

美世の生い立ちの調査結果が出ました。

清霞が真実を知る日がやって来たのです。

 

「私の幸せな結婚」7話ネタバレ感想♪

あぁ~~~…かわいい…。

 

二人が完全に惹かれあっているのが、すごく微笑ましいといいますか…読んでるこっちまで少し照れ臭くなりますね。(笑)

でも、良いデート回でした…ご馳走様です☆

それでは「わたしの幸せな結婚」第7話、ネタバレ感想です☆

向き合う二人の気持ち

なんとなくお互いが不器用な印象を受けたのは、きっと二人ともが初恋だから…なのかな、と思っています。

 

美世ちゃんは恋なんてできる環境ではなかったですし、清霞さんも容姿が良すぎる分もてはやされたり…。

過去に交際経験はあっても女性に苦手意識が生まれただけのようですし。

周りの女性、どれだけ肉食系だったんだ…。

と、思いましたが、見た目ヨシ・お家柄ヨシだったら…いつの時代も仕方ない…ですね。

良家のお嬢さんは自己主張激しそうですし。

ガンガン突き進んできそうです。(偏見w)

 

まぁ、そういった苦しんだ過程で出来てしまった空白を埋めるように惹かれあえるのならば、パズルのピースがはまる様で素敵ですけどね~。

 

運命みたいでロマンティックじゃないですか!

 

月並みかもしれませんが、王道~!

美世ちゃんの生い立ちを知ったとき…

この7話では美世ちゃんの生い立ちと斎森家の内情が清霞さんの手の内に入ります。

美世ちゃんがどういった仕打ちを受けて育ってきたか知ったとき、清霞さんが何を思うか。

異能の力が無いと知ったとき、どうするか…。

この辺のことに触れられています。

 

美世ちゃんは頑なに『いつか去らねば』と思っていますが、確実に清霞に惹かれています。

『どんな罰を受けてもいいからもう少しだけ』って祈っていますので…

 

お願い、幸せになって…。

私も祈ればいいですか!!!???

これからの展開はどうなる?

清霞さんの異能の力も少しだけ出てきますよ~。

と、いうか軽く命狙われてますね…!

 

美世ちゃんの存在を巡って波乱は必至なのですが、黒い思惑がいよいよ動き出しそうな予感。

二人の恋の行方も気になるところですが、異能の力を含むストーリー全体の展開を期待したいな、と思います。

まだまだ分かっていないこと、沢山ありますしね!

 

「わたしの幸せな結婚」7話のネタバレまとめ♪

以上、「わたしの幸せな結婚」7話のネタバレ感想でした♪

ちょっと不器用で初々しい清霞さんと美世ちゃんの気持ちが確実に惹かれあっていることがわかったところで、二人を巻き込んで大きな争いが勃発するフラグもあったり…。

「わたしの幸せな結婚」8話も心して読み進めていきましょう♡