女性漫画

サレタガワのブルー/30話ネタバレ!メンヘラSNSで不倫再会?

「サレタガワのブルー」30話ネタバレ感想ご紹介! 

「サレタガワのブルー」29話で、死別した彼女・茉拓の夢を代わりに叶えてデザイナーになった暢。 

それほど茉拓を大切に想い続けていた暢が藍子と出会ったのは、なんと合コン…! 

数合わせで連れてこられたため、冷め気味だった暢に好印象を受けた藍子。 

彼の気を引くために発したのは「私も婚約者を亡くした」という衝撃な言葉でー…? 

「サレタガワのブルー」30話のネタバレ感想です 

 

「サレタガワのブルー」30話のあらすじネタバレ♪ 

 

「私も婚約者を亡くした」 

 

この言葉をきっかけに藍子と急接近した暢は、『この子とならまた恋愛をしてもいいかも知れない』と気持ちに明確な変化をもたらしました。 

長い間、彼を近くでみていた久民はその変化を素直に喜びました。 

 

しかし、今になって思えば“いいように騙された”だけにすぎなかったのです。 

 

 

 

藍子は和正から一向に返信が届かないスマホを眺めては唇を噛み締めていました。 

 

深く愛し合っていても、どちらかの意思一つで不倫関係は呆気なく終わってしまう…。 

どんなに激しくカラダを重ねても、話すこともなく、おしまい? 

 

『…冗談じゃないわよ!!絶対に別れたくなんかない!』 

 

そう怨念めいた念を込めて1つの記事をSNSにアップしました。 

それは真っ黒の画像に、『彼氏とすれ違っている状況』を想像させる、思わせぶりな暗い内容の記事。 

 

「え……ポエム…?」 

 

早速投稿を発見した暢は、『このタイミングで別れられてしまったら証拠不十分』な状況に不安がよぎります。 

今の彼にとって“藍子との関係を再構築する”という選択肢はすでにありません。

しかし、真っ向から戦うにしても、手元にあるのは『ラブホテルから出てくる写真1枚』だけなのです。 

 

そんな不安はあっという間に消え去ります。 

 

先ほどの真っ黒な投稿とは打って変わって 

『明日、彼にクリスマスデートに誘われた』と浮かれ切った記事がアップされたのです。 

 

コーデを悩んでファッションショーを始める藍子。 

別室では2度目のチャンス到来にガッツポーズをする暢。 

 

明暗がわかれる決戦がはじまるー…⁉ 

 

「サレタガワのブルー」30話ネタバレ感想♪ 

藍子の言葉をそのまま真に受けて急接近した後に結婚した二人。 

当時を振り返った久民も「暢は純粋だから」と漏らしています。 

だからこその“今”であり、藍子の自分勝手な振る舞いに相変わらず一喜一憂する暢。 

片や、一度は終わってしまったかのようにみえた不倫関係も、再び動き出しそうな様子…。 

ですが、以前ならショックを受けるだけだった暢も変わってきました。 

落ち込むどころか、証拠集めがはかどりそうな展開にガッツポーズさえ見せたのです。 

それでは「サレタガワのブルー」30話ネタバレ感想です。 

前に進めることを喜んだ出会いだったのに 

“昔の恋愛を忘れるには新しい恋愛”とよく言ったものですが、暢はそれを実行することはありませんでした。 

なので、残念ながら恋愛経験がほとんど無い、と言っても過言ではありません。 

もちろん、恋愛の駆け引きの経験もなく、性格も純粋なので、

藍子が言った 「私も婚約者を亡くした」発言は、

すぐに信じてしまったのだと思われます。 

いままでのお話をみるに、『藍子のつくウソ』ってそこまで綿密なものではないんですよね。(笑) 

でも当時の暢はコロッと騙されてしまったんでしょうね…簡単に想像できちゃうのも悲しい…。 

当時を思い出した久民の回想からも「急接近していった」とあったので、この時から藍子の掌の上だったんですねー…。 

 

たとえ計算上の接近であっても、暢にとっては『前を向くきっかけとなった出会い』だったのは事実です。

このまま平穏な結婚生活が続いていれば、悪いことばかりではなかったのですが…。 (涙)

凍結状態だった不倫が再始動 

以前は不倫の片鱗を掴むと顔を青くしてショックを受けるばかりだった暢も、流石に怒りが勝っているよう…。 

 

ま、当然ですけどね☆ 

 

現状では『徹底的に叩きのめす』ためには証拠不十分なので、「このまま別れたらどうしよう」と思っていたほどです。 

SNSに投稿された、妻のメンヘラのようなポエム投稿には絶句もしてしまいます。(笑) 

 

つ、強くなった…。 

 

ちなみに私もメンヘラポエムを書くタイプではないので、暢と同じ反応をしてました。(笑) 

藍子に『暢が不倫を知っている』ことがバレてしまったので、これから離婚に向けたバトルが繰り広げられそう…⁉ 

和正の真意も気になるところですね! 

 

「サレタガワのブルー」30話ネタバレまとめ♪ 

「サレタガワのブルー」30話のネタバレ感想を紹介しました!

過去を乗り越えるきっかけとなった出会い話から一転、別れを目指すための調査活動は続きます。 

上記でも書きましたが、バレていることを知った上で不倫を繰り返す藍子をギャフンと言わせてほしいですが、藍子の“計画”とやらも気になるところ…。 

再開した密会でどんな展開になるのか「サレタガワのブルー」31話に期待です!