女性漫画

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

安藤なつみ先生の作品「私たちはどうかしている(わたどう)」の1巻~13巻まで、全巻あらすじネタバレを一挙にご紹介♪

ミステリー要素もたっぷりありつつ、切なくなる男女のいざこざを描いたラブストーリー。

母に憧れ和菓子職人になる花岡七桜と、店の跡を継ごうと和菓子を作り続ける高月椿の結末が気になるところです。

現在日本テレビで毎週水曜日に絶賛放送中のドラマでは、横浜流星さんと浜辺美波さんが主演を務めています!

ドラマと原作の違いも調査しながら、さっそく「私たちはどうかしている(わたどう)」の1巻~全巻ネタバレを見ていきましょう!

 

Contents
  1. 私たちはどうかしている(わたどう)/1巻あらすじネタバレ!
  2. 私たちはどうかしている(わたどう)/2巻あらすじネタバレ
  3. 私たちはどうかしている(わたどう)/3巻あらすじネタバレ
  4. 私たちはどうかしている(わたどう)/4巻あらすじネタバレ
  5. 私たちはどうかしている(わたどう)/5巻あらすじネタバレ
  6. 私たちはどうかしている(わたどう)/6巻あらすじネタバレ
  7. 私たちはどうかしている(わたどう)/7巻あらすじネタバレ
  8. 私たちはどうかしている(わたどう)/8巻あらすじネタバレ
  9. 私たちはどうかしている(わたどう)/9巻あらすじネタバレ
  10. 私たちはどうかしている(わたどう)/10巻あらすじネタバレ
  11. 私たちはどうかしている(わたどう)/11巻あらすじネタバレ
  12. 私たちはどうかしている(わたどう)/12巻あらすじネタバレ
  13. NEW 私たちはどうかしている(わたどう)/13巻あらすじネタバレ
  14. 「私たちはどうかしている(わたどう)」の登場人物(原作&ドラマ版)をネタバレ紹介♪
  15. 「私たちはどうかしている(わたどう)」原作とドラマ版の違いは?結末の展開をネタバレ!
  16. 「私たちはどうかしている(わたどう)」原作&ドラマネタバレ感想♪
  17. 「私たちはどうかしている(わたどう)」あらすじ全巻ネタバレまとめ♪

私たちはどうかしている(わたどう)/1巻あらすじネタバレ!

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

真相を突き止めて見せる!だから…

七桜が椿に出会ったのは5歳の時。

和菓子職人の母が住み込みで働くことになり、光月庵に連れてこられた。

平和な日々は続かず、ある日の朝、樹が何者かに刺された。

そして椿はいう、百合子が部屋から出てきたと・・・

私たちはどうかしている(わたどう)/2巻あらすじネタバレ

白藤屋という呉服店に和菓子をもってきた椿と七桜。

しかし何者かに細工され、白藤屋の信頼を失うことに。

帰宅し、厨房で落ち込んでいると城島が現れる。

そして珍しく女将が白藤屋のお菓子をチェックしていたと聞かされる。

私たちはどうかしている(わたどう)/3巻あらすじネタバレ

今「さくら」が現れたらどうするかと七桜が聞くと、自分の前から永遠に消えてもらうという椿。

椿は「さくら」の母が自分の父を殺したと思っている。

実際は殺したところを見たわけではなく、父と百合子がキスをしているのを見たのだった。

私たちはどうかしている(わたどう)/4巻あらすじネタバレ

お前は「さくら」なのか?

・・・・私は「さくら」じゃありません。

 

そして茶会の日、やっと母を知る人に会う。

私たちはどうかしている(わたどう)/5巻あらすじネタバレ

城島の実家の和菓子屋はわらび餅が絶品だという。

部屋に送られてきたのがあるので、部屋に来てくれと七桜を誘う。

しかしそれは城島の罠だった。

そして椿は・・・

私たちはどうかしている(わたどう)/6巻あらすじネタバレ

数日前に体調が悪くなったことを気にし、薬局へ妊娠検査薬を買いに行く七桜。

結果は・・・

 

そして昔、母と暮らした部屋の押し入れに箱が・・・

その中には父子のDNA鑑定書。

私たちはどうかしている(わたどう)/7巻あらすじネタバレ

真実を知った七桜。

もうここにはいられない。

しかしまだやり残したことが・・・

そして自分の正体を明かし、15年前のことを女将に問い詰める。

私たちはどうかしている(わたどう)/8巻あらすじネタバレ

火事の日から10か月後-

椿は一般向けに和菓子教室を始めていた。

しかし店に出している和菓子は全然作っていなかった。

七桜はそれに絶望し・・・

私たちはどうかしている(わたどう)/9巻あらすじネタバレ

-火事の日から6か月後-

七桜は住み込みで働いていた。

七桜の居場所を知っているのは多喜川だけ。

しかしある日、警察が店に来る。

母のように自分も女将にハメられると思うと・・・疲れてしまった。

私たちはどうかしている(わたどう)/10巻あらすじネタバレ

しかし園遊会が終わるまでなにもする気はないという椿。

七桜は椿のため計画を早めることに。

私たちはどうかしている(わたどう)/11巻あらすじネタバレ

大旦那は2人に言う。

12/31の大晦日、除夜祭の日、お菓子を作ってくれと。

より美味しく、魂をふるわせた方にこの店を譲ると。

私たちはどうかしている(わたどう)/12巻あらすじネタバレ

大旦那の葬式を終え、店を開ける。

従業員に挨拶をし、仕事を手伝おうとするが、冷たくあしらわれる。

そして光月庵の未来を繋ぐ特別な会の招待状が届く。

NEW 私たちはどうかしている(わたどう)/13巻あらすじネタバレ

女将に燃やされそうになった光月庵に代々伝わる道具を自分の手を犠牲にして守る七桜。

そこに現れた椿。

栞と3人で店に戻り、今度はなにを考えているのかと疑う七桜。

しかし椿は光月庵の職人としておまえのそばにおいてくれという。

 

「私たちはどうかしている(わたどう)」の登場人物(原作&ドラマ版)をネタバレ紹介♪

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

「私たちはどうかしている」の登場人物を紹介していきます!

原作とドラマ版で演じているかたも紹介していきますので、比較してみるのもおもしろいかも…?

花岡 七桜(ドラマ:浜辺美波)

主人公。幼少期に体験したことが今もトラウマに。

そのせいで赤が苦手。

和菓子職人の母に憧れ、自分も和菓子職人になる。

椿とは幼馴染。椿には「さくら」と呼ばれていた。

昔から椿を好きだが、恨んでもいる。

高月 椿(ドラマ:横浜流星)

光月庵の跡取り息子。

クールだが、和菓子と店に対しては情熱的。

愛情表現が下手。

昔から七桜を好きだが、恨んでもいる。

大倉 百合子(ドラマ:中村ゆり)

七桜の母親。

椿の父親(樹)を殺したと濡れ衣を着せられ獄死。

樹と七桜を愛していた。

女将・高月 今日子(ドラマ:観月ありさ)

椿の母親。

七桜を嫌っていて嫌がらせをする。

光月庵を大事に思っている。

大旦那・高月 宗寿郎(ドラマ:佐野史郎)

椿の祖父。

一見優しそうだが、樹が死に血の繋がってない椿にあたりが強い。

城島裕介(ドラマ:高杉真宙)

和菓子屋の跡取り息子。

光月庵で修業をする新人。

椿を恨んでいる。

宮部 夕子(ドラマ:須藤理彩)

長町の外れに小さな呑み屋を経営していた。

七桜の母親役を依頼され、受けることに。

しかし女将の嫌がらせにあい、地元で呑み屋を再開。

多喜川 薫(ドラマ:山崎育三郎)

地主や他にも色々な事業を手掛ける実力者。

百合子のお菓子のファンで、父に頼まれ、七桜を見守る。

七桜のことが好きになる。

高月 樹(ドラマ:鈴木伸之)

椿の育ての父、そして七桜の血の繋がった父親。

結婚しても百合子を愛していた。

長谷 栞(ドラマ:岸井ゆきの)

椿の元婚約者。

自分に自信がなく内気。椿のことが好き。

長谷 由香莉

栞の姉。

昔、多喜川と付き合っていたらしい。

 

「私たちはどうかしている(わたどう)」原作とドラマ版の違いは?結末の展開をネタバレ!

みなさん、「私たちはどうかしている」ドラマ版は見ましたか?

原作の登場人物の衣装や、光月庵の建物などなにからなにまで忠実に再現されていて、原作ファンとしてはたまらない演出となっております!!

ドラマを見ているかたも原作を知れば、より一層楽しめること間違いなし!

「私たちはどうかしている」原作とドラマ版の違いや、結末の展開など、比較しながら解説していきたいと思います★

原作とドラマの違いはあった?

マンガの世界観をすべて表現するのはとても難しいことですが、今のところドラマ版はわりと原作通りに進んでいる印象です。

とくに、セリフや椿のちょっと強引な仕草(壁ドンや七桜を引き止めるときの行動)も、忠実に演じられていることにちょっとドキドキ♡

原作を忠実に再現してくれるのは、原作ファンとしてうれしいことですよね!

マンガの世界から飛び出してきたようなお2人には、感無量です!

もちろんこれからの展開などを考えると、ドラマ版オリジナルストーリーも出てくるはず!

だってまだまだ主要人物が登場していないんですよ~!

ドラマの展開には目が離せませんね!

犯人は一体誰…?結末に向かう今後の展開とは?

「私たちはどうかしている」のストーリー内容として、椿の父親(高月樹)がなにものかに殺されてしまった…というミステリー要素が重大なポイントとなっています。

七桜の母親(大倉百合子)が犯人といった展開で物語が進む一方で、七桜は母親が犯人とは思っていません。

じゃあ犯人は一体誰…?

その真相ですが、現段階でマンガ原作は13巻までありますが、原作はまだ完結しておりません!

そして、真犯人も明かされておりません…!!

原作ファンもまだ犯人が誰かはわかっていないんですよね…

一般的にも女将が怪しいと思う人は多いと思います。

でも本当にそうでしょうか…原作を見ると、女将が犯人という設定はちょっと違うかなと思わずにいられない展開もあるんです!

原作はこれからも続くのでともかくとして、ドラマがモヤモヤのまま終わるはずがない!

今後の展開によっては、ドラマ版ではオリジナルストーリーとして犯人を登場人物の誰かから選出(?)する可能性は十分にあります!

みなさんも、誰が犯人か考えながら見てみてくださいね。

 

「私たちはどうかしている(わたどう)」原作&ドラマネタバレ感想♪

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

「私たちはどうかしている」はハラハラドキドキする、少女漫画なのにドロドロしてて面白い、切なくて泣けるという読者さんが多数いらっしゃる作品です!

原作を知っているかたから、ドラマしかまだ見てないよーというかたまで、さまざまな感想を見ていきましょう!

そうなんですよね!

なにかと邪魔が入って、ドキドキハラハラ展開が多いんですよ。

でもそれがどんどん先が気になる秘訣なのかも!

少女漫画というより、女性漫画のジャンルですよね!

このドロドロ感がたまらない

そして恨みや復讐がテーマだから、お互いの思い違いとかもあって泣けるんです…

そうなんです!!

内容もキャラもいいんですけど、なんといっても和菓子も素晴らしいんです!

発想が素晴らしくて、綺麗で、こんなの食べてみたいなって思う和菓子ばかりが登場します。

ドラマ版のキャストのみなさんも、撮影が始まる前から和菓子作りの練習を頑張っていたようですよ!

浜辺美波さん本当にかわいいですよねー!

また和服姿が素敵すぎて、それが楽しみで見ているようなものです(*´▽`*)

大丈夫!

今からでも遅くありませんよ!!

ぜひみなさんも、ドラマも原作も楽しんで見てみましょう★

 

「私たちはどうかしている(わたどう)」あらすじ全巻ネタバレまとめ♪

私たちはどうかしている(わたどう)ネタバレ原作全巻まとめ!結末&犯人は誰?

「私たちはどうかしている」1巻~13巻全巻のネタバレあらすじと、ドラマ版の展開についてもまとめてご紹介しました!

読者のみなさんが言うように、復讐をテーマにドロドロ展開でハラハラドキドキするのに切なさもあって泣ける作品です!

七桜と椿の思い違いや他の人間のせいですれ違い、傷つけあう2人が本当に泣けるいい漫画です!

原作では伏線も回収されてきて、ラストスパートに向かっているのかな?と感じます。

ドラマ版での展開は、このまま原作通りに進んでいくのか楽しみですね!

真犯人は誰なのか…今後の展開がすごく気になります♪

ぜひ「私たちはどうかしている」原作もドラマも楽しんで見てみてください!