失恋未遂

失恋未遂4巻ネタバレ!気づいてしまったこの気持ち。だからもう・・・

「失恋未遂」3巻は確執を抱えながら関係をもってしまった菜乃花と羽島のお話でしたね!

4巻は・・・

自分の気持ちに気づいてしまった菜乃花。

もう、終わらせよう・・・・

2人はどうなるのか。

それでは「失恋未遂」4巻ネタバレをどうぞ♪

 

「失恋未遂」4巻のあらすじネタバレ♪

「失恋未遂」4巻のあらすじネタバレを紹介していきます!

見たくない方はブラウザバック(/・ω・)/

 

あらすじ・・・・

年末になり実家に帰ってきた菜乃花。

元旦の日はヤゴとカッチンと初詣へ。

そのときヤゴから菜乃花の16歳の誕生日の日に菜乃花の家の前で羽島に会ったことを伝えらえる。

元々羽島と約束をしていた日だが、あんなことがあったため羽島を着拒し、誕生日はヤゴとカッチンと過ごしていた菜乃花。

(そうか 羽島さん家まで来てたんだ)

 

年末に1月2日は羽島と会う約束をしていた菜乃花。

羽島から二日酔いのため昼に家に来てほしいと連絡を受けていた。

おろしたてのワンピースで羽島の好きなプリンを買って羽島のもとへ。

マンションに着くとそこには堂園香澄が・・・・・

(私 なんて間抜けなんだろ)

菜乃花「・・・・・帰ろ」

 

新年初出勤の日、小宮に羽島とのことを聞かれていたため一緒にお昼をとることに。

そこで菜乃花は元カレであることや今はセフレになっていることを話す。

小宮「でも・・三浦さんの気持ちは?」

「課長のこと好きなんじゃないの?」

小宮に言われやっと自分の気持ちに気付く菜乃花。

(明日言おう。)

(「もう やめます」って)

 

「失恋未遂」4巻の感想♪

「失恋未遂」4巻の素直な感想を語っちゃいますよ~(/・ω・)/

 

つらい・・・・・

これはつらい・・・(;_;)

薄々自分の気持ちに気づいてはいたと思うけど自覚してしまったらさらにつらくなっちゃうから知らないふりしてたんだよね。

気持ちはわかる。

「もう傷つかない。そのために強くなる。」

って決めてここまで来たんだもんね。

わかってても自覚したらそこから動けなくなるから自分の気持ちに蓋をして見ないふりしてきたんだもんね。

だから拒絶するふりをしてきた。

遠ざかってくれたら楽だから。

なのに羽島はどんどん心に入ってきて・・・

どんどんかき乱してきてかき乱されて・・・

最悪なのに嫌なのにどっか安心するっていうか。。。

そしたらさらに振り払えなくてセフレになって。

ほんとなにしてんだろー。だよね。

自分は一番にはなれない。

このまま進んだら都合のいい女で泥沼なのに自分では抜けれなくて・・・

つらいよな・・・(ノД`)・゜・。

 

けど小宮のおかげで自覚してしまったからこれでやっと「お別れ」を言えるね。

お別れを言うのはつらいけどこれ以上気持ちを隠したまま一緒に居れないもん。

学生時代なにも言えずに逃げてしまったから今度こそちゃんとした自分の気持ちとお別れを言えるいい機会だ。

ヤゴにもはっきり思ってることは言わないと学生時代の二の舞だって言われたもんね。

今度こそね・・・?

つらいけど頑張れ菜乃花。

どうせ最後なんだし言いたい放題言いまくってすっきりしたほうがいい!

これで終わりだと思えたらなんでも言えるよ(。-`ω-)

思ってることぶちまけよ。

羽島もそれを望んでるだろうし。

ちゃんと話し合ったほうがいい。

言いたいことは言えるうちに言い合ったほうがいい。

そしたら結果がどうであれ、すっきりするし、前に進める。

また頑張れる。

今度は諦めや悲しさを抱えた恋愛じゃなくて幸せになる恋愛をしたいもんね。

 

「失恋未遂」5巻で菜乃花と羽島の物語は終わります(*’ω’*)

ラストはすぐそこ!!

 

「失恋未遂」4巻のまとめ♪

「失恋未遂」4巻は菜乃花が自分の気持ちを自覚し、羽島との関係を終わらせる決意をするっていう話でしたね!

「失恋未遂」5巻で菜乃花と羽島の物語は終わりを迎えます。

「失恋未遂」5巻の途中から南条小宮の物語が始まりますよ~

気になる「失恋未遂」5巻のネタバレはこちら♪